« 初めての住宅展示場 | トップページ | 幕張ハウジングパーク »

2007年11月18日

SBSマイホームセンター 富士展示場

11月18日。一人で我が地元のSBSマイホームセンター 富士展示場へ行ってみた。カタログ類は相方の家にあるので、私の実家で見るカタログ採取が目的。夕暮れ深くなってきたので、営業とのトークは端的に。

耐震は、構造だけで問題ない。免震工法は保険的な存在とのこと。単純な計算にはならないが、床面積30坪の免震構造は300万円ぐらいになる。制震システムのシーカスは、鉄筋構造しか適用できない。免震に対する欲求はかなり低くなってきている。営業の方は質問に対してもしっかりと答えることができ、またご自分もシャーウッドで建築したとのことで、ちょっと信頼できそう。

2x6工法。2x6工法は壁の厚みが1.5倍になり、構造上1.6倍の強度ができるとのこと。構造だけで耐震性能が確保できるため、免震工法はやめた。ちょっと営業が頼りないので、早めに退散。

ここでも免震工法は、完璧を求める方のみだそうだ。結局、免震工法は縦揺れには対応できないので、縦揺れしたときに壊れるかもしれないと思うと、かなりの不安がある。

見てみたかったミサワホームは休み、住友林業は建設中。残念だ。

|

« 初めての住宅展示場 | トップページ | 幕張ハウジングパーク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初めての住宅展示場 | トップページ | 幕張ハウジングパーク »